酔った人妻の色気がたまらない舞原聖さんの初VR動画が昨日のおかずでした

 
昨日のおかずを紹介します。 
 

 
 
今日は何にしようかなといろいろと見ていたら、この動画のジャケットが目に止まりました。 
 

  
 
ミニスカで谷間丸出しのエロい格好。 

見るからに色気がムンムンのジャケットに期待をしながら見ることにしました。 
 

【レビュー】初VR!!舞原聖 酔って部屋にきた隣の奥さんに「思いっきり楽しみましょ」と迫られたけど童貞がバレてしまい言いなり性処理玩具になり果ててしまった僕

エロかった。気持ちよく抜けた

この動画はお隣のさんの奥さんに誘惑をされるというよくあるパターンです。 
 
エッチな格好の奥さんのごみ捨てを手伝ってあげたら気に入ってもらえたみたいで、いきなり家に来てくれます。  

一緒に飲んで、酔った奥さんに遊ばれるという展開です。 
 
とってもエロい感じがすごかった。顔の表情がとってもよかったです。 
 
こういったエロい感じを出せるのって、もう才能だと思います。 
 
街を歩いていても実際に会ってもエロい人ってほんとうエロくて、それだけで勃起してしまいそうな何かがあります。 
 
着ている服装とかそんなことではなくて、エロという才能を持っているんだと思います。 
 
脱がなくても、下着を見せなくても立っているだけで話をしているだけでもうエロい。 
 
舞原聖さんはそんな女優さんでした。
 
 
早く挿入したい。そればっかり考えていました。 
 
だから、途中は早送りをしてしまうのですが、それでも最後はちゃんと男優さんと一緒に抜くことができました。 
 
もちろんオナホールを使って、腰を振りながらの発射です。 

これとっても気持ちがいいです。 
 
こんなきれいでエロい人とヤルことができた感動に包まれながら昨日はぐっすりと眠ることができました。 

もっとパンチラしてほしかった

もう存在だけでエロいから特別誘惑をする必要がないのかもしれません。 
 
でも、パンチラ好きの僕としてはもっとパンツを見せてほしかったです。 
 
ミニスカートを後ろからのぞきこむこともできたはずなのに、それがないのが残念でした。 
 
あれだけのミニスカートを履いているんだから、のぞかせて欲しい。 
 
お酒をこぼして、それを拭いている時に見えそうなパンツをのぞきたかった。  
 
 
最初のゴミ捨てのシーンもすごい期待したのですが、期待のシーンを見ることはできませんでした。 
 
それをやってしまうとリアリティが消えてしまうからなかったのかもしれません。 
 
そういったわざとらしすぎてリアルには絶対にないシュチュエーションがあるとのめり込めない人もいるとは思うので、これはこれでしょうがないことだとは思います。 
 
でも、それでも、やっぱりミニスカからのパンチラはもっと見せてほしいです。 
 
 

やっぱりマドンナの作品はよい

マドンナから出ているVR動画を何本か見たことがありますが、どれもエロくてすばらしいです。 
 
ジャケットを見た時はそんなにかわいくないのかなって思うけど、実際に映像を見てみるとはまってしまう。 

脱ぐ前から股間が熱くなってくる。 
 
しかも、声での攻め方もお上手で、ほんとうたまりません。
 
MadonnaVR – エロ動画・アダルトビデオ – FANZA動画
 
精子がいくらあっても足りないくらいに作品がすごい数あるので、もっと見てみようと思います。
 
やっぱり僕はVRの世界に入っている時はエロい女性と絡みたいです。 

耳元でエッチな言葉を言われるのはたまらないです。 
 
最後の時も「中に出してもいいんだよ」みたいなことを絶対に言ってほしいです。 
 
これを言われるだけで、いきなり僕のあそこのフィニッシュに向けて大盛りあがりです。 
 
まだまだ発展途上の部分も多いVRの世界ですが、これがあるおかげで毎日のオナニーライフがしあわせな時間になっています。 
 
 
オナニーするためにつらい1日も乗り越えられる!! 
 
きっと僕みたいにそう思っている人も多いはず!!!!! 
 

最後に

昨日のおかずは舞原聖せんの初VR作品でした。 
 
やっぱりエロい女性のVR動画はよかったです。 
 
もっと見た目だけでも誘惑してほしかったけど、絡みだしてからはものすごくエロくて、気持ちよくなれました。 

 
女優さんと絡みだした時に、毎回すぐイキそうになるので、グッとこらえて、好きな場面を探しながら、最後まで見て、最後はちゃんと男優さんと一緒にイク様にしています。 
 
出している、まさにその時も女優さんが感じている。 
 
その顔を見ながら満足感も出てきてクライマックスはいつも最高に気持ちいいです。 
 
今夜のオナニータイムも楽しみです。

コメント(パンチラ同志からのコメントお待ちしています)

タイトルとURLをコピーしました