パンチラ 性癖の理由、40才になってもパンツが好きなのは変わらない

 
パンチラが好きで好きでたまりません。  

階段で女子高生がいたら覗きたくてしょうがないです。 
 
アダルト動画はパンツが見えるものを好んで選んで見ています。 
 
そんな性癖ですが、とてもじゃないですが、彼女や友達、知り合いには言えません。 
 
パンチラフェチって、とても恥ずかしいものです。 
 
変態でしかありませんもんね。 
 
そう思われているのをわかっている自分であることはよかったのかもしれません。 

 
40才になってもこんなに興奮しているとは思ってませんでした。 

性癖って変わるものだと思ってた。 
 
でも、変わらないんですね。 
 
変わらないものってある。 
 

パンチラ 性癖の理由、40才になってもパンツが好きなのは変わらない

パンチラが好きな理由

なんでパンチラが好きなんだろう? 
 
ただの布です。 
 
しかも、それが例え誰であっても、目の前でパンツが見えそうなチャンスがあったら見ちゃいます。 
 
階段で女子高生のパンツが見えそうだとしても顔は分かりません。 

それでも覗けるものだったら覗きたい。 
 
犯罪なのでやることはありませんが、しゃがんで思いっきりスカートの中を見てみたいです。  
   
 
なので、顔は関係ないです。 

逆に彼女のパンチラを見たとしても、そこまで盛り上がりません。
 
たぶん、見てはいけないものを見ることに興奮を覚えているのかもしれません。 
 
 
アダルト動画でもパンチラを見ても興奮しますが、リアルで見る時の比ではありません。 

リアルで見れた時は、その直後に抜きたくなります。 
 
そして数時間後にまた思い出してオナニーします。 
 
次の日もするし、できたらそのシュチュエーションに似た動画を買います。 
  
 
それくらいにたった一瞬、数秒のパンチラだけで興奮できてしまいます。 

ほんとう変態だと思うけど、ツイッターをやっていると同じ様な性癖の人がけっこういます。 
 
もしかしたら、駅で興奮しているのは僕だけではないかもしれません。 

台風で風が強いと女子高生を探してしまう人はたくさんいるのかも。
 
 
だから、パンチラが好きなのは見れないものを見れたという興奮という点は大きいと思います。 
 
あとは、小学生の頃、掃除の時間、ちりとりを持った子が白いパンツを見せていて、それに何となくですが興奮を覚えたのも大きいです。 
 
 
性の目覚めが性癖を作っているのかもしれないです。 
 
 
彼氏の性癖を知りたい人は性の目覚めを聞いてみてもいいかもしれません。 
 
もしも、パンチラだったら今でも好きかも。 
 
駅とかでミニスカの子がいたら目でチラチラと見ているかも。 
 
レストランでミニスカの子がどこかに座っていたら三角地帯からパンチラが見えないかと気にしているかも。 

僕はそういったことをしてしまうので、誰かといる時は気をつけます。

脚フェチの人はパンチラフェチかも

パンチラフェチとは人に聞かれたら言うことはできません。 
 
なので、何フェチかと聞かれたら脚フェチと答えています。 
 
 
でも、脚ではないんです。 
 
パンツが見えている状態での脚が好きなんです。 
 
 
お尻フェチというのもパンチラフェチよりはいいですが、そんなことを言ったら、歩いている女性のお尻を見つめていそうに思われるのも嫌です。 
 
確かにそれは事実なのですが、普通に歩いている女性のお尻で興奮しているって変態ですもんね。 
  
 
やっぱり胸フェチと答えたいところです。 
 
おっぱいが好きな人がうらやましいです。 
 
もちろん、胸チラも好きなのですが、パンツの時ほど盛り上がるものはありません。 
 
 
それだったら、 
 
パンツスタイルの人が落ちている物を拾おうとして、お尻を突き出して形がはっきりした時の方が興奮します。 
 
パンツスーツ姿でぴったりしていてお尻の形が歩く度にはっきりして、ムチムチぷりぷりしているのはおかずになります。 
 
俺、変態だって思えるシーンが好きなのかもしれません。

満たされぬこの性欲

パンチラフェチは困ったもので、性欲を果たせません。 
 
同じ様なシーンをまず見れません。 
 
階段で覗ける風俗とかあったらいいですが、見たことありません。 
 
四つん這いでお尻ふりふりしている子のパンツに顔をうずめられることもありません。 
 
それに、そんなことをするのが恥ずかしくもあります。 
 
 
風俗でやることができたとしても、ちょっと違うんですよね。 
 
あの一瞬の興奮は味わえない。 
 
パンツを見てはいけない子のパンツを見ているという背徳感は味わえない。
 
 
だから、好きなシーンのパンチラ動画を買ったりするしかないですが、それを見ても、ますますリアルでパンツを見たくなる。 
 
犯罪はしようとは思わないけど、この満たされぬ性欲を満たすために犯罪してしまう人もいるのでしょう。

 
今日も明日もあさっても、とにかくパンチラが見たい。白いパンツが見たい。 
 
そう思いながら生きていくしかありません。

コメント(パンチラ同志からのコメントお待ちしています)

タイトルとURLをコピーしました